アクス(阿克蘇)銭
紅銅の稚拙な書体の銭です。乾隆帝時代に領土拡大により、僻地へも中国方式の銭が鋳造されました。温かみのある銭です。普児(プル)銭とも呼ばれています。

アクス 24.2mmアクス背阿十 24.8mmクーチャー局背庫十 25.7mm
チーホア局背新十 26.3mmヤルキム局背当十 25.3mmアクス局
不明アクス局背八年十アクス局背八年五


トップへ