嘉祐元宝真・篆書銭
嘉祐元年(1056)、嘉祐元寶・通宝の2種真・篆2書体を鋳造。

美制 直径24.8mm仰嘉 23.8mm
狭穿俯嘉 23.2mm篆書広穿 24.2mm
四出 23.1mm狭穿俯嘉 23.4mm
濶縁濶字 24.0mm

みすぼらしい書体です。篆書の種類は少なく、銭径も小さくなっています。

トップへ