大観通宝銭
大観元年(1107)から鋳造された。真書のみで、御書と言われる徽宗直筆の書体もあるが、これは大型銭当十銭を指す。

小観 直径24.7mmうねり 24.1mm
降通 25.0mm濶縁小様 24.6mm
昂通大字 24.9mm昂通小字 25.2mm

美銭が多い一群です。徽宗時代の象徴的な銭です。

トップへ