天啓通宝
天啓元年(1621)から鋳造。明代の中期でちょうど江戸時代、寛永通宝が生まれる時代と重なり合います。

大様 直径25.3mm中様 24.7mm
細字 24.3mm濶縁 24.4mm
鬼天啓 22.7mm鬼天啓 23.4mm
背戸 24.9mm背云 25.4mm

大変種類の多い銭です。厚肉や薄手があったり統一感がありません。

トップへ