大明通宝
南明銭。崇禎17年(1644)、魯王朱以海が浙江にて鋳造。無背、背戸、工、帥、等がある。

背戸 24.9mm背右帥 25.3mm
背上帥 25.6mm

厚みのある稚拙な書体の銭です。

トップへ