康熙通宝宝源局
清朝3代目皇帝康熙帝。順治18年に8歳で即位。その後61年にわたり、康熙通宝を鋳造していたことを考えると、色々な種類があって当然。また、清朝が中国を完全に統一するのもこの時代です(三藩の乱)。その時代の中央政権のお膝元で鋳造されたのが、今回紹介する宝源局の貨幣です。

大チャク 27.3mm 4.09g 5B-1大チャク背文小字 27.7mm 4.27g 5B-2
大チャク降通 27.4mm 3.95g 5B-4大チャク異源 27.9mm 4.56g 5B-5
大チャク異源小字 27.8mm 4.48g 5B−6大チャク大字 27.0mm 4.76g 5B-9
大チャク屈チャク満文異書 27.1mm 3.48g 5B-11屈チャク満文異書日宝 26.5mm 4g 5B-12
ワ頭通連画大字 23.3mm 2.97g 5B-13連画 23.5mm 3.31g 5B−14
フ頭通 24.0mm 3.26g 5B-16狭熙ハ貝宝 26.8mm 4.44g 5B-17
狭熙ハ貝宝連画大字 23.2mm 3.13g 5B-19狭熙ハ貝宝連画 23.1mm 2.44g 5B-20
狭熙ス貝宝楷満文 25.9mm3.03g 5B-21軽銭狭熙ス貝宝連画 26.4mm 2.57g 5B-22
狭熙ス貝宝折満文 25.4mm 3.1g 5B-24広熙ハ貝宝  26.4mm 4.68g 5B-25
広熙ハ貝宝濶縁 26.7mm 4.59g 5B-26広熙ハ貝宝濶縁小字 25.9mm 4.71g 5B-28
広熙ハ貝宝大濶縁 26.1mm 4.93g 5B-29

未載品?

大チャクの類通頭に爪あり 27.7mm 4.27g

宝泉局と比べると、案外保有が少ないのに驚く。また、民鋳と思しき銭も少ない。

トップへ