康熙通宝山東臨清府局
山東省にて鋳造。順治から続く局。

正点連画 27.4mm 4.59g 5F-1宝泉手連口 27.4mm 4.46g 5F-2
長臨離口 27.1mm 3.78g 5F-3離口斜A頭通 27.4mm 4.53g 5F-4

未載銭

(仮)濶縁背大満文 27.0mm 3.27g長臨に類似 26.4mm 3.96g
宝泉手に類似小熙長宝足 26.7mm 3.41g

「清朝銭図譜」に掲載が省かれた物を未掲載銭として掲載。素人の私には手元にある物全てが世界であり、少しの違いで一喜一憂している次第。ありそうで無いのが長臨5F-3。しかし、これを見つけ出すのが選り銭の醍醐味。

トップへ